賃貸管理業務について、ブログに書くのは難しいのですが・・・

本日、15日は送金日です。

前月の末日で締めて回収した賃料等をオーナー様へ送金する日です。


1


もちろん、月末から15日までの間は集計をしているだけではなく、未納(滞納)分の督促、集金などをしているのです。

そして、決まった期日にオーナー様へお振込みをさせて頂いております。

また、12月は1年の締めでもありますので、各物件ごとの年間収益の計算や改善点の洗い出しを行っています。

来年度も適正な賃貸運営を行い、より一層の収益向上を目指します。

1年を通してみると反省点や改善点、来年の目標がはっきりしますので、オーナー様ご自身も1年を振り返り、思ったような賃貸経営ができたか、収益が得られたか見直すことをお勧めします。

賃貸経営は、今後ますます「所有」と「運営」がわかれていきます。

賃貸運営をするには高度なスキームが必要となり、適切に賃貸運営できる会社を選ぶことが賃貸物件を所有されるオーナー様にとって一番大事なことになります。

「所有」は投資です。1年間でどれだけ利益があったのか意識しましょう。

「運営」はサービス業です。サービスを提供して満足して頂いた結果としてどれだけ利益が上げられたのかを意識する必要があります。